本文へスキップ

IRIGは卵の新しい可能性を追及しています。

English

 

岐阜免疫研究所(Immunology Research Institute in Gifu: IRIG)のホームページへようこそ。
IRIGは長年,鶏の母子免疫システムを利用した鶏卵抗体(Immunoglobulin Yolk: IgY)の研究開発を行ってきました。
この鶏卵抗体タンパク質は、ガンマー リベチン(γ-Livetin)とも言われます。
ここでは、鶏卵抗体を動物用飼料やペットフードや食品に応用し、その作用と効果の研究成果を紹介します。

新着情報

2015年12月18日
最新の学術論文を追加しました。

岐阜免疫研究所

〒501-1101
岐阜県岐阜市佐野839-7

TEL 058-235-7303